topicsトピックス

7/22「泉北ニュータウン誕生秘話かたり」に参加してきました。

「泉北ニュータウン誕生秘話かたり」に参加してきました。8月に開催される、“泉北こどもかるた”作成のための一環として行われたこの秘話かたりは今回で2回目。泉北ニュータウンが誕生してから今年で50年経ちますが、ニュータウンが出来るはるか昔からこの土地には人々が住んでおり、様々な歴史があった事をパネリストの方々がお話して下さいました。50年という歳月を経て、新旧の住人達の交流が盛んになり、共に街を盛り上げようと様々な企画がなされています。もちろんこの「まちびらき50周年事業」もその一部。地域のことを考え、活動していく力に泉北ニュータウンの未来を見たような気がしました。

「あも」って?「くちなわ」って?

本日、開催された市民委員:西上孔雄さんによる「泉北ニュータウン誕生秘話かたり」では、いまの子どもは分からないだろう言葉から、堺市にある地名の由来や歴史。そして、泉北ニュータウンが出来る50年以上も前の話を聞けたり、泉北ニュータウン開発に関連する話(ここでしか話せない“あんなお金の話”や“こんなお金の話”などなど)が語られました。ちなみに「あも」はお餅、「くちなわ」は蛇のことだそう。

歴史ある魅力的な街、泉北。新しい世代である子供達によって、どんな泉北かるたが出来るのか本当に楽しみです!

【8/19・20】こどものチカラで泉北を未来へ受け継ぐ! 小学生&大学生&地域の知恵袋かるた50製作ワークショップ→ http://senbokunewtown50th.com/event/728/

※このレポートは市民ライターの取材により構成しています。

◎泉北ニュータウン50周年事業FACEBOOKでも情報発信中です →https://www.facebook.com/senbokunewtown50th/